Ayakaキックボクシングで活躍する「原谷彩香」の年齢や経歴、出身高校は?

スポーツ

2020年の3月までは現役の女子高生である、プロのキックボクサー原谷彩香選手をご存知ですか?

原谷彩香という本名から、リングネームを「Ayaka」に変えた彼女は、高校卒業後は世界チャンピオンを目指します。

キックボクシングのジム「健心塾伊勢」や、三重県の伊勢小俣町商工会青年部から町ぐるみで声援を受けるAyakaについてまとめました!

スポンサーリンク

原谷彩香の年齢や生年月日は?

原谷彩香は平成13年5月29日生まれの18歳。

2020年の3月で高校を卒業します。

スポンサーリンク

原谷彩香の出身高校について

三重県にある県立久居高等学校出身で、2020年3月までは在学中です。

「普通コース」と「スポーツ科学コース」があり、彼女はおそらく後者のコースに進んだのではないでしょうか。

久居高等学校出身で有名な方は、オリンピック3大会連続で金メダルを獲得した吉田沙保里選手です。

スポンサーリンク

原谷彩香がキックボクシングを始めたのはいつから?

原谷彩香さんは小学生の時にキックボクシングを始めました。

3姉妹の長女で妹2人、帆華さんと智花さんも一緒にキックボクシングを習っていたようです。

「夢はベルトを巻くこと!」

小学生の内から厳しい練習や減量に耐え、いつか姉妹揃ってベルトを巻くことが、彼女の夢であり、目標でもあるようです。

2018年の4月にリングネームを「Ayaka」に変えプロデビューを果たしましたが、敗戦を経験したり悔しい思いをしましたが、

2019年11月24日に行われたミネルヴァピン級日本王者決定戦では見事勝利し、新王者となりました!

町ぐるみでAyakaを応援!クラウドファンディングまでしていた

これまでに数々のキックボクシングの大会で勝利を重ねてきた原谷さんは、町ぐるみでの応援を受けていました。

しかし、原谷さんが所属するキックボクシングジムの健心塾伊勢や、伊勢小俣町商工会青年部には、「田舎の小さなジムではチャンピオンを育てられないのでは?」という言葉が届いたこともあり、

「伊勢小俣町から世界チャンピオンを誕生させるプロジェクト」を発足しました。

タイトルとURLをコピーしました